神社

2/3ページ

壱岐七社参り 白沙八幡(はくさはちまん)神社への行き方と御朱印

白沙八幡神社とは 二の鳥居 二の鳥居は壱岐島内最古の石造鳥居(県内最古)ともいわれています。元和七年(1621年) 絵馬天井 昭和天皇の御大典を記念して昭和四年に氏子有志が奉納。それぞれの絵には奉納者の名前が記されている。 韓櫃(からひつ)石 韓櫃石(拝み石)は拝殿内にあり、形状が韓櫃に似ているところから、こう呼ばれている。昔から人はこれを敬って上がることはない。 言い伝えによれば、昔、拝殿を建て […]

【壱岐神社巡り】壱岐神社と壱岐護国神社の行き方と御朱印

壱岐神社とは 壱岐神社の住所とアクセス 壱岐神社の住所:長崎県壱岐市芦辺町瀬戸浦264 芦辺港からは車で4分(1.5キロ)、郷ノ浦港からは車で約24分(14キロ)ほどかかります。壱岐は交通網があまり整っていませんので、レンタカーでの移動をおすすめします。 壱岐の神社巡りはレンタカーがおすすめ 壱岐神社と壱岐護国神社の御朱印 壱岐神社と壱岐護国神社の御朱印予約電話番号 最後に 少弐公園にある龍蛇神社 […]

壱岐の神社巡り 住吉神社の行き方と御朱印

住吉神社とは 住吉神社の特徴 次に壱岐市指定天然記念物、夫婦楠。楠の木は古い葉が落ちても、次々と新しい葉が現われる「常緑樹」です。そのことから子孫繁栄の象徴として考えられました。この神社を訪れる人はこの木を長寿、縁結びの神様と考えこの木の周りを一周廻れば願い事が叶うと信じられています。(男性は左廻り、女性は右廻り)目通り4メートルと3.4メートル 住吉神社の御朱印 住吉神社の御朱印予約電話番号 住 […]