七郎神社までのアクセス・行き方

七郎神社までのアクセス・行き方

七郎神社までのアクセス、行き方を紹介します。
各港、壱岐空港から七郎神社の所用時間はこちら

 

郷ノ浦港 約13分
芦辺港 約15分
印通寺港 約7分
壱岐空港 約9分

 

 

アクセス・地図

近くの目印になるお店、建物

清水橋、山口菓子舗

国道382号線郷ノ浦から印通寺方向へ志原の交差点から約1.6キロ。
左側に公園があり、後ろの方に神社があります。

 

カーナビ設定・コードマップ

名称 七郎神社(しちろう)
住所 長崎県壱岐市石田町池田西触1094番地2
コードマップ 409 313 097*20

駐車場

収容台数 8台
駐車場代 無料

宝筐印形供養塔(ほうきょういんがた)

元禄9年、(1696年)宝殿再健、昔、検地がてら奉行が来るというので村人はこれをもてなしたが、酒宴が長時間に及んだため馬丁の七郎は疲れて熟睡してしまい、その間に馬が逃げ付近の田の稲を食い荒らしてしまった。
それを知った奉行は怒って馬丁の七郎を打ちのめした。
七郎は怒って馬を殺し、自らも自害した。以後この付近では霊魂が現れ、住来の人々を悩ましたり、爪のない牛や馬が生まれたりした為、人々はそれを七郎と馬のたたりと恐れ、ここにこの供養塔を建ててその霊を慰めた。

七郎神社について

ご祭神 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
祭典 11月28日例祭

神社カテゴリの最新記事