壱岐旅行のお勧め観光スポット辰の島(たつのしま)の行き方と渡航遊覧時刻表

壱岐旅行のお勧め観光スポット辰の島(たつのしま)の行き方と渡航遊覧時刻表

玄海灘に浮かぶ小さな島「壱岐」

壱岐には海水浴場や神社、遺跡、温泉など様々な様々な訪れるべき観光スポットがたくさんありますが、その中でも必ず1度は行っておくべき「辰の島(たつのしま)」について解説します。

 

 

 

辰の島はこんなところ

辰の島は壱岐の北部の勝本町にあります。

離島である壱岐本土から更に船で行く、無人島で、海水浴や釣り、辰の島の周りをクルーズする遊覧と数多くの観光客がこぞって訪れる壱岐有数の観光スポットの1つで、環境省が選ぶ「快水浴場100選」に選定されているだけでなく、国定公園の特別保護区域にも指定されています。

また国指定の天然記念物である「辰の島海浜植物群落」もあります。

 

 

 

辰の島への行き方

多くの観光客の方が迷ってしまう「辰の島の行き方」。

まずは辰の島へ行くためのカーナビの設定から行っていきましょう。

辰の島 カーナビ設定

壱岐観光には欠かせないレンタカーを使って辰の島へ向かう時にカーナビを設定しようと検索しても「辰の島」というキーワードではヒットしません。

辰の島へ行く際のカーナビ設定のキーワードは「辰の島」や「辰の島渡船場」ではなく「勝本町漁協 観光案内所」です。

辰の島へはこの勝本町漁協 観光案内所で辰の島行きの船のチケットを買って向かいます。

また、カーナビの設定では観光案内所の電話番号「0920422020」を入力して検索しても良いですよ。


名称:勝本町漁協観光案内所
住所:長崎県壱岐市勝本町勝本浦575-61
TEL 0920-42-2020

予約・お問い合わせTEL0920-42-2020

 

辰の島への行き方 カーナビ設定

辰の島 カーナビ

観光案内所への行き方

辰の島へ行くにはまず先程紹介した観光案内所へ向かわなければいけません。

 

分かれ道

標識には記載されていないので、迷ってしまいがちですが、手前のT字路は右折(串山海水浴場、イルカパーク方面へ)し300mほど進むと観光案内所が見えてきます。

 

勝本町漁協 観光案内所の外観

外観はこんな感じです↓

勝本町 観光案内所

辰の島(勝本町観光案内所)の駐車場

次に観光客の方が迷う、観光案内所の駐車場。私も初めて行ったときは「ん?車はどこに止めたらいいの?」と困ったので、念のため合せて紹介しておきましょう。

ラインのも特に書かれていませんので、このように並べて駐車しましょう。

県外の方はびっくりするかもしれませんが、壱岐はとにかく「ゆるい」です。

大体で成り立つ、のどかな島です(笑)

観光案内所 駐車場

駐車したら観光案内所へ向かいましょう。

勝本漁協 観光案内所の内観

勝本漁協 観光案内所2

 

ここで辰の島へ行く為のチケットを購入します。

辰の島へ行く「渡航(海水浴や釣り)」と辰の島の周りをクルーズする「遊覧」、「遊覧&渡航」の3種類があります。

 

ちなみに観光案内所には「壱岐T」も販売されていますので、みんなでお揃いでこれを着て辰の島へ向かいましょう♪

勝本漁協 観光案内所1

 

辰の島への渡航時刻表と料金表

辰の島へはこの船に乗って向かいます。

辰の島 フェリー

辰の島行き、帰りの時刻は以下の様になります。また、夏休み期間とそれ以外の期間で出航時間が異なりますので、ご注意ください。

 

通常時刻表(3/21~11/30)

 

行き(勝本港発) 帰り(辰の島発)
9:00  
10:00 10:40
11:00 11:40
13:30 13:00
14:30 14:10
15:30 15:10
  16:10
  16:30

 

 

夏季時刻表(7/15~8/31)

行き<遊覧>(勝本港発) 行き<渡航>(勝本港発) 帰り(辰の島発)
9:05 9:00&9:30 9:40
10:05 10:00&10:30 10:40
11:05 11:00&11:30 11:40
13:35 13:00&13:30 13:10
14:35 14:00&14:40 14:10
15:35 15:00&15:30 15:10
    16:10&16:40(最終)

辰の島料金表

遊覧 渡航のみ(海水浴・釣り) 遊覧&渡航
大人1500円/子ども750円 大人700円/子ども350円 大人2000円/子ども1500円

最後に

壱岐の中でも抜群の透明度を誇る「辰の島」はいかがでしたか?

初めて壱岐に旅行に行かれる方、まだ辰の島に行ったことがない方に必ず1度は行って欲しいお勧めのスポットです。

壱岐巡りの予定に取り入れてみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい記事

島民も絶賛!壱岐旅行で絶対食べておくべきウニ丼が食べれる飲食店11選

【完全攻略】壱岐の小島神社アクセスや行き方 干潮時間を紹介

観光カテゴリの最新記事