島民も絶賛!壱岐旅行で絶対食べておくべきウニ丼が食べれる飲食店11選

島民も絶賛!壱岐旅行で絶対食べておくべきウニ丼が食べれる飲食店11選

福岡、博多港から高速船で約一時間、九州の南国とも言われる長崎県の離島、壱岐。

壱岐は九州屈指の綺麗な海、海水浴場の他、壱岐牛や新鮮な魚介類が美味しいと県外からも多数の観光客が訪れている人気の島旅スポットです。

今回は数ある壱岐グルメの中でも、壱岐旅行で訪れた際に必ず食べるべき逸品「ウニ丼」を取り扱っている飲食店を紹介します。

郷ノ浦町でウニ丼が食べれる飲食店

まずは博多港から高速船やフェリーで壱岐に訪れる際に着く港町の1つである郷ノ浦港。

郷ノ浦町で、ウニ丼を食べることができる飲食店から紹介していきましょう。

三益寿司(みますずし)

壱岐 三益寿司 カウンター

子宝や縁結びの神社としても有名な賽神社の3軒となりにあるこの三益寿司は

玄界灘の新鮮な魚介類を活かしたお寿司を中心に提供してくれます。

三益寿司 メニュー

壱岐と言えば「魚」と「ウニ丼」。新鮮で美味しい魚とウニを食べたいならこの三益寿司は外せません。

住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦74

電話番号:0920-47-0268(予約必須/タップで電話できます)

営業時間:11:30から22:00(o.s)

駐車場:10台

公式ホームページ:https://mimasuzushi.shopinfo.jp/

 

 

みうらや

壱岐 うに丼 みうらや

続いては「お食事処みうらや」。

みうらやも同じく郷ノ浦港の近くにある飲食店です。ウニ丼はもちろん、壱岐牛のサーロインステーキ、アワビステーキなど、壱岐の特産物が楽しめます。

4月上旬から6月上旬はムラサキウニのぼっかけ丼、6月中旬から10月末まではアカウニのぼっかけ丼が堪能できます。

 

ユーチューバーのオルタナさんも訪れていたようですね。

 

住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦188-1

電話番号:0920-47-6797(タップで電話できます)

営業時間:11:00から21:00

公式ホームページ:http://www.ikiweb.com/miuraya/

 

 

味処あじよし

壱岐 うに丼 あじよし

こちらも郷ノ浦港よりほど近い「味処あじよし」さん。

海鮮料理、居酒屋メニューが楽しめるお店です。

壱岐 うに丼 あじよし

 

住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触519-11

電話番号:0920-47-0688(タップで電話できます)

営業時間:11:00から23:00

駐車場:5台

 

髭達摩(ひげだるま)

たくさんの観光スポットを巡って、ウニ丼を食べ損ねた方にもお勧め。

郷ノ浦フェリーターミナルの2階にある好立地、髭達摩。

海鮮系の定食や壱岐牛丼を食べることができるお店です。こちらの髭達摩でもウニ丼を食べることができます。

髭達摩 うに丼

壱岐 髭達摩

 

住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦281-6 フェリーターミナル 2F

電話番号:0920-47-0688(タップで電話できます)

営業時間:11:00から23:30 7月1日~8月31日までは24:00まで

(火曜日定休)

 

ウニハウス(あまごころ本舗内)

壱岐でお土産を買うならここ、あまごころ本舗。

このあまごころ本舗の2階にあるレストラン「ウニハウス」。店名の通りウニ丼、ウニ釜飯、壱岐牛ステーキなども提供しています。

壱岐 うに丼 うにはうす

壱岐牛

 

住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町東触597

電話番号:0920-47-4580(タップで電話できます)

営業時間:8:00から18:00

駐車場:あり

ホームページ:http://amagokoro.com/restaurant

 

お食事処 太郎

壱岐 うに丼 太郎

郷ノ浦町、最後のウニ丼が食べれる店は「お食事処 太郎」さん。

地場産食材を使って、新鮮な海鮮料理を提供するお食事処で、 お昼は壱岐の生うにぼっかけ丼や海鮮丼が有名なお店です。

壱岐 ウニ丼 太郎 壱岐 ウニ丼 太郎

 

住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町東触597

電話番号:0920-47-4038(タップで電話できます)

営業時間:11時から14時 17時から24時(第2・4日曜日定休)

駐車場:あり

ホームページ:http://iki-taro.com/

 

芦辺町でウニ丼が食べられる飲食店

続いてはもう一つの港町である芦辺町でウニ丼を提供しているお店を紹介していきます。

芦辺町のフェリーターミナルの近くには、壱岐牛と言えばのお店「うめしま」さんもありますので、ウニがちょっとという方はこちらもお勧めです。

 

 

割烹 豊月(ほうげつ)

壱岐 うにどん 豊月

芦辺町一軒目は豊月(ほうげつ)さん。

近くには壱岐神社や貴船神社もありますので、神社巡りの後にランチにいかがでしょうか。

生ウニぼっかけ定食やウニ丼、溢れんばかりの海鮮丼など、壱岐の新鮮な魚介を楽しめる店です。

ランチタイムは特に混みあう可能性が高いため、電話で予約しておいた方が良いでしょう。

 

壱岐 うに丼 豊月

 

壱岐 割烹 海鮮

住所:長崎県壱岐市芦辺町瀬戸浦256

電話番号:0920-45-3265(タップで電話できます)

営業時間:ランチ:11:30から15:00 ディナー:18:00から23:00(火曜日定休)

バス停からのアクセス
壱岐交通 観光用(右廻り) 壱岐神社前 徒歩2分(98m)
壱岐交通 印通寺・芦辺・瀬戸方面廻り 瀬戸 徒歩4分(260m)
壱岐交通 国分経由勝本瀬戸芦辺印通寺経由郷ノ浦・印通寺経由芦辺瀬戸勝本那賀郷ノ浦 向町 徒歩6分(420m)

駐車場:あり

 

うにめし食堂はらほげ

うにめし食堂 はらほげ

続いては「うにめし食堂はらほげ」さん。

壱岐の観光スポットの1つである「はらほげ地蔵」の近くにあります。

観光のあとにお腹すいたーーーーなんて方はここに行ってみましょう。

壱岐 はらほげ

 

住所:長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1307

電話番号:0920-45-2153(タップで電話できます)

営業時間:10:00から20:00

バス停からのアクセス
壱岐交通 印通寺・芦辺・瀬戸方面廻り 八幡 徒歩1分(43m)

公式ホームページ:http://harahoge.com/

 

石田町でウニ丼が食べれる飲食店

続いては石田町。石田町は筒城浜や大浜、錦浜など透明度がかなり高い海水浴場、バナナボートやマリンジェットなどのマリンアクティビティが楽しめる町でもあります。

すみよし

壱岐すみよし

西唐津港から壱岐に到着する港である印通寺港の近くにあるお店です。昼はウニ丼など海鮮系を提供、夜は地元客向けの居酒屋となります。

近隣には「横山五十」「よこやまシルバー」という日本酒でもおなじみの重家酒造さんがあります。

unidon-sumiyosi

住所:長崎県壱岐市石田町印通寺浦469-40

電話番号:0920-44-6632(タップで電話できます)

営業時間:非公表でした

バス停からのアクセス

壱岐交通 印通寺経由芦辺(八幡) マリンパル 徒歩2分(92m)
壱岐交通 印通寺・芦辺・瀬戸方面廻り 印通寺 徒歩3分(180m)

 

勝本町でウニ丼が食べれる飲食店

最後は勝本町。漁師町でもある勝本町にはイルカパークや辰の島などの観光スポット、湯本(ゆのもと)エリアには温泉もあります。

 

お食事処 大幸(大幸物産)

taikou

こだわりの生ウニ丼、ウニ飯が絶品。衝撃のおいしさが味わえるお店です。

併設する大幸物産では、生ウニやがぜみそなどの販売もやっていますので、お土産として購入することも可能です。

営業時間が短い点、ウニが提供できない時期の長期定休日には注意して下さいね。

 

住所:長崎県壱岐市勝本町勝本浦201

電話番号:0920-42-2345(タップで電話できます)

営業時間:11時から15時 (1月中旬から2月下旬は休み)

駐車場:あり

 

ラストは・・・・

割烹 一富士(いちふじ)


画像参照元:一富士さん公式HPより

四季折々の味わいを高級感ある雰囲気で楽しめる割烹 一富士さん。

団体も可能ですので、壱岐巡りツアーやお友達との壱岐旅行にもどうぞ。

住所:長崎県壱岐市勝本町大久保触1827-5

電話番号:0920-42-0072(タップで電話できます)

営業時間:12時から14時  17時から22時30分 (第2・4火曜日定休)

駐車場:あり

ホームページ:http://iki-ichifuji.com/

 

最後に

島民も絶賛!壱岐旅行で絶対食べておくべきウニ丼が食べれる飲食店11選はいかがでしたか?

4月上旬から6月上旬はムラサキウニ、6月中旬から10月末まではアカウニがシーズンです。シーズン以外は「生ウニ丼(ぼっかけ丼)」は食べれないことが多いので、もしそのシーズンに訪れる際は海鮮や壱岐牛を堪能しましょう。

 

 

観光カテゴリの最新記事