【壱岐】辰の島海水浴場(たつのしま)で事故なく楽しもう

【壱岐】辰の島海水浴場(たつのしま)で事故なく楽しもう

夏休みなど全国的に自然に触れ、アウトドアでのレジャーを楽しむ機会が増える中、海水浴での事故が毎年起こっています。

海水浴場での事故を防ぐ為には海や自然のことを知り、自然の力を甘く見ず危機管理や計画を立てて海を楽しみましょう。

 

辰の島海水浴場とは

 

長崎県壱岐市の最北端にある勝本港から2キロの無人島で夏休みは海水浴の観光で全国各地から辰の島の綺麗な海に泳ぎに来ます。

 

View this post on Instagram

うみがきれいすぎる🐡🐠 #長崎#壱岐#辰の島#イキエコ #電気スクーター#レストラン潮風

みわりんさん(@miwarin425)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

おすすめ記事>>【壱岐】壱岐の宿泊施設(ホテル・ビジネスホテルまとめ)ネット予約

 


辰の島海水浴場で事故なく泳ごう

海の事故を防ごう

海の事故を防ぐ為には海の特徴を理解して溺れやすい危険な場所や立ち入り禁止エリアには近づかないようにする。

また不注意での事故が多く、悪ふざけなど事故につながるようなことはやめましょう。

遊泳禁止では絶対泳がない。

子供だけでの遊泳はやめましょう。

 

体調管理

体調がよくない時、疲れている時や睡眠不足などは泳ぐのはひかえましょう。

7月、8月昼間は30度を超える日があるので適度に水分補給をしながら休憩をしましょう。

飲酒後の遊泳は事故につながりやすく危険なのでお酒は控えましょう。

 

子供だけでは遊ばせない

浅い場所でも親が目を離した隙に転倒したり溺れたり、波にさらわれたりすることもありますので注意しましょう。

 

最後に

楽しい夏休みも近くなり壱岐旅行、辰の島海水浴場での泳ぐ計画はできましたか?水難事故がないように楽しい壱岐旅行をお楽しみください。

 

 

壱岐旅行をする際は飛行機、ホテル、レンタカーの予約はお早めに!!







観光カテゴリの最新記事