【壱岐】海産物・お土産 若宮水産の紹介

【壱岐】海産物・お土産 若宮水産の紹介

壱岐の名産品と言えば玄界灘でとれる海産物が有名です。

その中でうにあわびと言った壱岐の名産品で、卸し販売のトップメーカー、「若宮水産」さんの紹介をしたいと思います。

壱岐 若宮水産とは

若宮水産は、サザエやウニ、アワビを柱とした長崎を代表する生鮮貝類の水産加工・卸売の出荷業者です。
玄界灘の壱岐の島。寒流と暖流がぶつかる漁場で、あわび・さざえ専門商社として昭和36年に創業いたしました。

その後、事業拡大のため御宿に千葉支店を開設し、東京・築地市場の年間売上が日本一になるまでになりました。

特に長崎県は壱岐や対馬を中心に、サザエの生産額が全国第1位の産地であり、我が社は長年に渡りトップの買い付けシェアを誇っています。

市場ルートを通じて全国に出荷し、築地市場でも“若宮ブランド”として高い評価を受けています。
私たちは、製品の安定供給ととともに、常に食の“安全・安心”を徹底しています。

引用:若宮水産公式ホームページ

名称:株式会社若宮水産

住所:本社 〒811-5311 長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1329-1

電話番号:0920-45-0225

福岡支店:〒816-0088 福岡県福岡市博多区板付1-2-10

直営ショップ:〒811-5463 長崎県壱岐市芦辺町中山触2604

ホームページ:若宮水産公式ホームページ

壱岐 若宮水産の商品紹介

生うに

壱岐と言えば「生うに」、「左京鼻」周辺で採れた「紫うに」だけを使用。鮮度も抜群で、解凍後そのまま、うに丼としてご賞味いただけます。

煮あわび

新鮮な活あわびを化学調味料・保存料無添加のタレでじっくりと炊き上げ、壱岐焼酎で風味を持たせた自慢の逸品です。大切な人の贈り物にどうぞ。

うにめしの素

長崎市長賞を受賞した「うにめしの素」。磯の香り豊かな、上品な味わいの炊き込みご飯です。

ふるさと納税でも注文することができます。
ちなみに寒ブリしゃぶしゃぶセットは第1位みたいです!

まとめ

 

個人的にはうにめしの素、壱岐牛カレーや煮アワビ、アヒージョなどお土産にもらうと嬉しい商品かな?と思いました。
芦辺港から降りて直ぐに直営ショップもありますので壱岐旅行の帰りにお土産などいかがでしょうか?
壱岐 若宮水産 直営ショップ
住所:〒811-5463 長崎県壱岐市芦辺町箱崎中山触2604
電話番号:0920-45-3875
若宮水産公式ホームページ

観光カテゴリの最新記事