【壱岐】龍光大神(りゅうこうおおかみ)の紹介・行き方

【壱岐】龍光大神(りゅうこうおおかみ)の紹介・行き方

毎度、壱岐の神社や観光情報を発信している壱岐の島神社観光案内所です。
9月、10月連休前になると多数のお問い合わせがありました。(気軽にお問い合わせください)

 

お問い合わせが多かった内容

・神社の行き方

・御朱印のお問い合わせ

・壱岐の飲食店情報

・宿泊(ホテル・旅館)情報

その中でも一番お問い合わせが多かった「龍光大神」の行き方について今回は紹介したいと思います。

龍光大神(りゅうこうおおかみ)とは

龍光大神は壱岐の最高峰「岳の辻」のある神社です。
七本の爪を持つ龍は珍しいみたいで、最近ではパワースポットとして参拝者が増えてるみたいです。

龍は神代(かみよ)の昔に日の神・地の神・月の神が龍の背中に乗って天地を駆けこの地球の盛業につくされた、聖なる生きものであり

胴はヘビに似て、四本の足と二本のつのがあり空にのぼって雲をおこし雨を降らすという中国ではめでたいしるしとする動物である。

戦前はこの場所に龍神を祭ってあったが戦時中この付近に司令部が置かれた時に東側の見上神社境内にうつされていたのを地域の有志の人達のてにより元の場所に復活する。

例祭日:9月2日

龍光大神の行き方

壱岐の神社巡りはレンタカーがオススメです!
レンタカーで行かれる方は目的地で「岳の辻」で行かれるといいと思います。

港、空港から車で行ったら時の目安

郷ノ浦港 約9分
芦辺港 約22分
印通寺港 約15分
壱岐空港 約17分

龍光大神の駐車場

龍光神社の近くに駐車場ありますか?」の質問もあったので紹介したいと思います。

岳の辻東側駐車場


岳の辻西側駐車場

駐車場は2カ所あり、どちらとも遊歩道がありますので迷わず行くことができます。
個人的には西側駐車場から行った方が分かりやすいと思います!

龍光大神のお札とおみくじ

おみくじとお札があるので是非、買ってみてはいかがですか?

お札500円
おみくじ50円

御朱印についてもお問い合わせでありましたが、残念ながら龍光大神には御朱印はありませんでした(泣)

まとめ

今回は9月、10月で一番お問い合わせが多かった「龍光大神」の行き方の説明でした。

岳の辻を目指し行くと簡単に龍光大神まで行けますので、是非壱岐に来られたら神社巡りパワースポット巡りの時行ってみてはいかがでしょうか?

それでは最後までありがとうございました!

壱岐の神社、観光(飲食店・ホテル)のことなんでも質問OKなので気軽にお問い合わせから質問どうぞ!

 

 

神社カテゴリの最新記事